猿真似ビジネス? なんじゃそりゃ?

saru2

佐藤誠 猿真似ビジネス 株式会社RVC バイマBUYMAビジネス についてのレビューです!

さっそく、佐藤誠 猿真似ビジネス 株式会社RVC バイマBUYMAビジネス* の基礎情報をご覧ください↓↓

佐藤誠 猿真似ビジネス 株式会社RVC バイマBUYMAビジネス 基礎情報

・ノウハウ提供者 佐藤誠

・販売責任業者 株式会社RVC

・無料オファーホームページ http://srmnb.com/lp
↑ 残念ながら、最近削除されてました。記事を書いた後でしたので、ご了承ください。

・販売価格 無料オファー期間中ですので、詳細は不明です。

佐藤誠 猿真似ビジネス 株式会社RVC バイマBUYMAビジネス 評判 口コミ 暴露 詐欺?本物? 検証 レビュー

こんにちは、フィリップです。

シルバーウィークは、皆さんどこかお出かけされますか?

僕は、残念ながら、半分仕事です(涙)

さっそく、本日レビューに入りましょう。

本日のレビューは、佐藤誠氏の『猿真似ビジネス』です。

何か、のっけから変なネーミングで戸惑いますねぇ・・・

saru

少ないですが、佐藤誠氏についての情報は、以下のとおりです。

29歳、挫折、動画オファー 猿真似ビジネス 株式会社RVC バイマBUYMAビジネス

以前見た動画でサグリを入れてみます。

BUYMA「バイマ」

これは、インターネットサイトの1つで、

「ファッション関係の買い物をお徳にできる」サイトです。

http://www.buyma.com/

このサイトを利用して、世界中の個人販売業者を取引をして、

転売するといったビジネスのようです。

ここまでは、リアルなビジネスと同じようなモノですが、

最大のメリットは「在庫が不要」ということです。

実際の流れは、

1 新作商品の徹底リサーチ。

2 商品の説明を画像を含めて、BUYMAに出品する。

3 注文が入ったら、実際にショップで仕入れる。

4 モノが届いたら箱詰めして発送

これだけ手間がかかります。大変です。

ほとんどリスクが無いと動画で言っていましたが、

モノが世界中を飛び回るので、配送違いがありそうだし、

輸出入には、「インボイス」という請求手続きが必要です。

また、税金がどのようにかかるかも不安です。

さらに、お客様は世界中の方々になりますので、

一番心配するのが「言語」の問題です。

英語、ドイツ語、フランス語、中国語・・・皆さん1つでもできますか?

バイリンガルどころか、トリリンガルでないと難しいでしょう。

やはり、日本国内でのビジネスが安心でしょう。

タイトルの「猿真似ビジネス」って、どこから発想したのでしょうか?

理解に苦しみます。

wakaranai

想像ですが、動画オファーのあと、高額ツールへの誘導があったのかもしれません。

いずれにしても、もう、無くなったので一安心ですね。

今回は、『佐藤誠 猿真似ビジネス 株式会社RVC バイマBUYMAビジネス 評判 口コミ 暴露 詐欺?本物? 検証 レビュー』を紹介しました。

今回も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年9月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ちょっと怪しい

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ